スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無責任な飼い主

3連休明けの仕事は体が重いなぁ~と感じつつ仕事へ。
バス停に向かうまでのその歩道の真ん中に「犬のう○ち」が落ちていました。
あきらかに、飼い主が散歩の途中でさせてそのまま放置したようす。
数週間前にも似たような場所に同じように犬の排泄物がありましたので
おそらく同じ飼い主でしょう。昨今の犬ブームで飼っている方は近所にも
かなり居ますが、飼い主のマナーの悪さが目に付きます。余所のお宅の
敷地内にマーキングをさせる姿もよく見かけます。一部のバカな飼い主が
起こす行動によって他の飼い主もイメージ悪くなりますよね。
是非、止めてください。

その様なことがあり会社に着くと、私の休み中に無責任な飼い主が起こした
出来事があったそうです。
職場には、併設された動物病院があるのですが、その前に籠に入れられた
2匹のネコが捨てられていたそうです。置き手紙とエサが一緒に置いてあり
手紙にはネコの年齢と名前、飼えなくなったのでよろしくお願いします、と
書かれていたそうです。(年齢は10才と3才)
3才のネコちゃんは欲しいという方が居たのですが、一緒に生活してきた
10才のネコちゃんを1匹残すのは可哀想と言うことで、2匹一緒に面倒を
見てくれる里親さんを募集中です。それまでは病院で保護しています。
10年も一緒に暮らしてきたのに最後まで責任を取らず、どんな理由があれ
捨てる行為に出るとは悲しい限りです、無責任すぎます。

身辺にもここ数年の間にペットを飼う人が多くなりました。
どうか、最後まで家族として命あるものだということを意識して面倒を見て
あげて欲しいです。

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ネコパーツ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。