スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悲しい・・・

今朝6時過ぎのことでした。
旦那と子供のお弁当を作っていたら突然携帯のメール着信が。
誰だろうと確認すると、それは20年来の唯一の友人からでした。


「朝からこんな連絡でゴメンね」


旦那さんが日曜日に急性心不全で亡くなったとの知らせでした。
その文章内容で涙があふれました。

普段から明るくいつも笑顔の耐えない彼女がメール文の中に

「悲しい」という言葉を書いてきました。

まだ、旦那さんは47才でした。

本当に突然のことで、言葉も思いつかず、返信は出来ませんでした。


新聞の訃報欄を見ると、葬儀の日程が載っていて、それが今日と
あったので、うちの旦那に早退して貰い家族でお通夜に行って来ました。

憔悴しきった彼女を見ると我慢していた涙が再びあふれてしまいました。



昨日まで普通に過ごしていた家族が急にいなくなる、こんな状況は
想像もつきません。気持ちを理解してあげられないもどかしさもありますが
今は、1日でも早く悲しみを乗り越え、明るい彼女に戻って欲しいと
願うばかりです。
スポンサーサイト
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ネコパーツ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。